数年前まで通販は危険だなどと言われていた時代がありましたが、今となっては通販は無くてはならない存在になりましたね。

若者を中心に現代人の多くがネット通販を使っていると思いますが、皆さんはどこの通販をたくさん利用していますか?

Amazon、楽天、Yahoo!、ZOZOTOWNなどなど色々な通販サイトがあると思います。

今回は、その中からAmazonの通販を支えているAmazon倉庫内での仕事についてご紹介して行こうと思います。

Amazonを影で支える人達について考えてみよう

そもぞも私たちの通販生活ってどんな人達が影で支えてくれているかって考えた事がありますか?

現代はロボットのお陰で多くの作業を効率化したり自動化していますが、それでも多くの人間がサービスを支えています。

例えばユニクロの通販だとこんな感じで工場の自動化が実現していますし

https://lnews.jp/2018/10/k100911.html

Amazonの物流倉庫も自動化へのシフトを目指しているというニュースもよく流れていますね。

こういったニュースの影響で工場には殆ど人が居ないと思っている人も多い様ですが、実はまだまだ完全な自動化には至って居ないケースが多く、通販事業者の倉庫には多くの人達が私たちの生活を豊かにするために働いてくれています。

所属の企業などは別として、私たちの通販生活を支えてくれている人たちの仕事は主に下の様な物があります。

  • 倉庫への搬入
  • 倉庫の在庫管理
  • 商品の梱包
  • 郵送作業

これはあくまで一例なので実際はもっと多くの人達が色々な仕事で私たちの通販生活を支えてくれています。

ボタンをクリックするだけで簡単に商品が届いている通販ですが、実は色々な人の努力の上に成り立っている便利さな訳です。

Amazonの物流倉庫でする仕事ってどんな仕事?

では実際にAmazonの仕事のうち、無資格で未経験からでも始められる物流倉庫の仕事について紹介してみようと思います。

Amazonの物流倉庫には主にピック、ストー、パックという作業者がいて、アルバイトや派遣でAmazonの倉庫で働いた場合は殆どこの3つのうちのどれかの仕事を任されます。

Amazon倉庫の作業者その1:ストー作業者

ストー作業者は棚に商品をしまう作業者の事です。

Amazonには色々なお店も出店していますが、その多くが在庫の管理をAmazonに委託しています。

Amazonに出店して自社で在庫管理をする会社もありますが、実は多くの会社や個人がFBAという、Amazonの物流拠点に商品を預けて在庫管理や発送作業を出品者に変わってAmazon行うというサービスを利用しています

そういった商品がAmazon倉庫に運ばれてきて、その運ばれてきたものをストー作業者が棚にしまっています。

Amazon倉庫の作業者その2:ピック作業者

ピック作業者は台車などを使って棚から商品を集めて作業者の事でピックの中でもエアーとグランドに別れていて、エアーは高所の棚から商品を集める人、グラウンドは高所の商品を集めない人のことを指しています。

バーコードリーダーを片手にカゴ付きの台車へ指定された商品を乗せて、カゴがいっぱいになったらそれを次の作業者に渡し、また商品を取りに行くという作業をします。

Amazonは基本的に重い商品が少なく、台車で商品を運ぶので女性など力の無い人でもそこまで辛く無い仕事になっています。

Amazon倉庫の作業者その3:パック作業者

パック作業者はピック作業者が集めてきた商品を箱詰めする作業者です。

みなさんがAmazonで商品を頼んだ時にAmazonの箱に入っているものとそうで無いものがあると思いますが、Amazonの箱に入って送られてくる商品は全てこのパック作業者が梱包してくれた商品になります。

Amazon倉庫の動画が公開されているので上記3つの作業の雰囲気など知りたい場合はこちらの動画を見てみてください。

Amazon倉庫で派遣やアルバイトで働く時の時給はどのぐらい貰えるの?

Amazonの倉庫で働く場合、アルバイトだと1,150円〜1,390円が時給相場です。

派遣社員としてAmazonの倉庫で働く場合は1,150円〜1,700円程で時期によって特別手当などがついて結構増減があります。

Amazonの倉庫は夜勤もあるので夜勤の場合はこの料金に夜勤手当として1.25倍時給が上がります。

なのでAmazonで一番低い時給の1,150円の倉庫で22時以降に勤務をしていた場合は時給が1,437円になります。

尚、勤怠はシフト制ですが、常時募集している直接雇用の求人は週40時間勤務が必須になっているので大学生など時短勤務をしたい人は派遣でAmazonの倉庫で働くという方法がいいかもしれません。

派遣の場合Amazonの福利厚生は受けられないので社割等使えませんが、食堂などは利用できますし、時期によっては派遣の方が時給が高いので無理をして直接雇用を希望する必要はありません。

Amazonで働くのって大変?服装やルールはどうなってるの?

Amazon倉庫で働く場合は安全靴を履くことと安全のためにスカートなど露出の多い服装の着用禁止の2つのルールがあります。

ちゃんと安全靴を履いて露出の少ない服装を着ていれば、服装に関してそこまで厳しいルールは無いようです。

ただし、倉庫内に持ち込めるものに関しては非常に厳しい制限がかけられています。

主に倉庫からの窃盗を防ぐためで倉庫内に入る時は金属探知機と警備員が常に皆さんをチェックしています。

主に電子機器と飲み物の持ち込みは禁止されているようです。

飲み物に関しては倉庫のいたるところにウォーターサーバーが設置されていてそこの水のみ飲む事が許されています。

身に付けるもの以外にも、進入禁止エリアや一方通行など作業を効率化するための作業ルールなど倉庫内にはいくつかルールがあります。

Amazonの派遣やアルバイトって辛いの?大変?

Amazonは作業効率化の一環で倉庫で働く従業員をトラッキングしています。

効率化のためとは言え作業者の行動が見えてしまうのでサボったり手抜きをしていると明らかに数字としてサボりや手抜きがバレてしまい、ある程度はテキパキと仕事をしなくては仕事を続けられなくなってしまいます。

しかし、作業内容自体は簡単なものが多く商品を運ぶのも台車を使うのであまり力が必要な作業ではありません。

仕事中はしっかり真面目に働くことさえできるのであればどんな人でもできる仕事と言えるでしょう。

まとめ:みんなが知っているあのAmazonで働いてみてはどうでしょうか?

ここまでAmazonの派遣やアルバイトに関して解説して来ましたがいかがだったでしょうか?

弊社でもAmazonの繁忙期を中心にAmazon倉庫の派遣スタッフを募集しています!

長期で稼ぎたい方は勿論、冬の間だけ短期で稼ぎたい大学生の方にもぴったりですのでAmazon倉庫で働くことに興味をお持ちの方は是非弊社までお問い合わせください!

皆さんの就労を弊社で全力バックアップさせて頂きます!

デルタグループに相談してみませんか?

DELTAなら、便利な前渡金サービスあり!!

アプリから簡単ポチっと申請するだけ♪
お給料日を待たなくても大丈夫!!
●日払いOK
●週払いOK
●月払い…月末締め、翌月末払い

しかも!!
昼12時までの申請で、当日振り込み
(※別途条件有)
 

契約満了の予定なので次のお仕事を探し始めたい。

次の契約更新のタイミングで他のお仕事への異動を検討したい。

現在の契約の就業日以外でのお仕事もしたい。

どんなお仕事があるのか知っておきたい。

お仕事を探しているお友達に情報を教えてあげたい。

〇〇市内でのお仕事、どういうものがありますか?
などなど、何でもお気軽にご相談ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう