知ると安心PCの豆知識

今や誰もがPCのキーボードをたたいてる時代と言っていいでしょう。
もちろんプログラミングはじめ、ホームページのデザインなど専門的なことはその道のプロでないとやれませんが
PCの代表的な機能であるワード、エクセル、メールなどの処理はほとんどの人がやっていることだと思います。
さて今日は誰もがやっている作業のときにちょっと困ったときの話です。
みなさんはPCのキーボード、どれくらい詳しいですか?
これとても幅があるので一概には言えないですね。
こんな時にはこんな方法がありますよと言ってもある人には「助かる!」でも別の人には「あたりまえでしょ」となることも。
でもその辺はおおらかにスルーして知ってると便利だなあというものをいくつか挙げてみます。

ワードを使用している時に突然文字を修正すると既存の文字が消えていく現象が起こった。

⇒いつのまにか挿入モードが上書きモードに変わっているのですが、画面左下の方に、上書きモードという表示があるはず。これをクリックすると挿入モードとなりもとに戻ります。

それと意外と多いのが突然数字が打てなくなってしまうことです。

⇒この解決はとても簡単ですが知らないととても不便という代表例です。原因はNumLockが無効になってしまったということです。何かキーを知らないうちに押してなってしまうことがあります。
対策はNumLockを有効にすればいいのです。で、その方法ですがPCの機種によって異なったりします。以下のどれかを試してもらうと解決すると思います。
有効に戻るとNumLockまたは「1」と書かれた鍵マークのランプが点灯します。

「NumLock」を有効化する方法

o[NumLock]キーを押す
o[Fn]キーを押しながら[NumLock]キーを押す
o[Shift]キーを押しながら[NumLock]キーを押す

最後にもう一つ

PC操作は普通マウスで行う人が多いため、キーボードの機能を使う人が少ないものです。

でもキーボードだけでもたいていのことはできます。

例えば文章をコピーして、貼り付けるとき

文章を選択しCtrlを押しながらCを押すと選択した文章のコピーができます。
そしてCtrlを押しながらVを押すとコピーした内容の貼り付けができます。
同様にCtrlを押しながらXを押すと文章の切り取りをすることができます。

こんな風にキーボード機能を使うと便利ですし、知らないとキーボードで知らないうちに何かの操作をしてしまい、修正できなくなったりもします。

当然のようにやってる方には物足りない話だと思いますが、もっぱらマウスで操作されるかたには、少し役立つ話かなと思います。


全国のアルバイト・派遣・求人情報はイイバイトにお任せ!

製造・物流やホール・キッチン・事務職などの主要な職種から珍しい職種まで、幅広く求人を公開しております。アルバイト・派遣・求人の情報をお探しの方は是非イイバイトをぜひご覧ください。
>>全国求人情報サイト イイバイトはこちら